ブレードトゥース ピンボールマシン

  • DX加速には若手・異質人材の抜てきが不可欠、幹部は「カラフル会議」で新発見

     若い人材や突き抜けた人材の力が欠かせない――。2023年9月8日に開かれた「ITイノベーターズ会議」(日経クロステック主催)のディスカッションでは、エグゼクティブメンバーがAI(人工知能)とデータ活用の未来を展望した。そのなかでエグゼクティブメンバーが異口同音に訴えたのは、若返りの必要性である。

  • 三井物産は「仲間づくり」で実践、課題解決力の鍛錬に効くバックキャスト思考

     2023年9月8日に開かれた「ITイノベーターズ会議」(日経クロステック主催)で、恒例のエグゼクティブメンバーによるディスカッションが催された。テーマは「バックキャスト思考で描くAI・データ活用の未来シナリオ」である。ディスカッションに先立ち実施したアンケートの結果、大半の企業がバックキャスト思考をすでに取り入れている実態が浮かび上がってきた。

  • コスモHDのDX推進10カ条、「全員参加と右腕プロパーが重要」とルゾンカCDO

     「ITイノベーターズ会議」(日経クロステック主催)が2023年9月8日に開催された。基調講演にはコスモエネルギーホールディングス(コスモHD)のルゾンカ典子常務執行役員CDOと夏目久義コーポレートDX戦略部部長が登壇。DX推進10カ条を披露した。

  • DXを阻む現状維持バイアス、打破するためにはアンラーンが有効

     2023年6月8日に開かれた「ITイノベーターズ会議」(日経クロステック主催)のディスカッションでは、DX(デジタルトランスフォーメーション)を新たなステージへ引き上げるため、エグゼクティブメンバーがそれぞれの知見を共有した。なかでも「現場の変革機運」と「リーダーシップ」について、ひときわ熱を帯びた議論が繰り広げられた。

  • 「生成AIが使えない」では愛想をつかされる? 先進企業が重視するCX向上策の基本

     企業は生成AIとどう向き合うべきか。2023年6月8日に開催された「ITイノベーターズ会議」(日経クロステック主催)のディスカッションで、エグゼクティブメンバーが「ChatGPTでどう変わる? 売り上げ拡大・CX向上に効く変革の進め方」をテーマに活発な議論を交わした。

  • 「早く・安く・上手に」で成果上々、アプリでCX向上を図るベイシア流デジタル戦略

     ベイシアでデジタル推進本部本部長と商の工業化推進本部副本部長を兼務する亀山博史氏が2023年6月8日に開催された「ITイノベーターズ会議」(日経クロステック主催)の基調講演に登壇。成果を伴いながらDX(デジタルトランスフォーメーション)の取り組みを加速させてきたベイシア流の変革の全容を披露した。

  • 3分で分かる!ITイノベーターズ会議の白熱議論を体感ください

     日本を代表する変革リーダー「エグゼクティブメンバー(幹事会員)」や有識者による白熱議論を通じて、DX(デジタル変革)を成功させるための暗黙知を共有する――。これが、2015年に活動を開始した日経クロステックが運営するITイノベーターズ会議が提供し続けている価値です。

  • 「安い」と「妥協を許さない」でDX投資にメリハリ、競争領域の見極め急務に

     DX(デジタルトランスフォーメーション)の推進やレガシーシステムの改修・刷新に投じられる予算や人員には限りがある。その制約のなかでCIOやCDOは、DXのどの領域に注力し、経営資源を配分していくべきか。2023年3月17日開催の「ITイノベーターズ会議」(日経クロステック主催)では、ディスカッションに参加したエグゼクティブメンバー(幹事会員)から「競争領域と非競争領域の見極めが重要だ」と訴える声が相次いだ。

  • どうするCIO、レガシー刷新とDX加速のために実践すべきこと

     2023年3月17日に開かれた「ITイノベーターズ会議」(日経クロステック主催)では、「業務の超自動化、レガシー刷新なくして未来なし!」をテーマにエグゼクティブメンバー(幹事会員)が各社のDX(デジタルトランスフォーメーション)の取り組みに触れながら意見を交わした。まず話題にのぼったのは、DXの位置付けである。DXならびにITの戦略を「経営戦略の本丸」に据える必要性を改めて確認した。レガシーシステムのリニューアルを巡る議論も熱を帯びた。

  • 「DXというくくり方で成果を出す必要はない」、荏原・小和瀬CIOが語る変革の本質

     DX(デジタルトランスフォーメーション)で思うような成果が上がらない、といった声を耳にするが、成果は経営戦略や事業戦略によって生み出すべきものだ。DXというくくり方で成果を出す必要はまったくない――。こう話すのは、荏原製作所で情報通信統括部長兼CIOを務める小和瀬浩之執行役である。2023年3月17日に開かれた「ITイノベーターズ会議」(日経クロステック主催)の基調講演に登壇し、確かな成果を伴いながら着実に歩を進めてきたDXへの強い思いや、成果を引き出すために留意してきたポイントなどを語った。

イベント告知

  • ITイノベーターズ会議 人手・人材不足に打ち克つ、業務効率化に効くDXの本質(仮)

    日時:2024年3月27日(水)午後
    場所:ホテル雅叙園東京
  • ITイノベーターズ会議 成長戦略への次の一手、製品・サービス強化に効くDXの本質(仮)

    日時:2024年6月14日(金)午後
    場所:ホテル雅叙園東京
  • ITイノベーターズ会議 生成AIやロボット…を使いこなす、先進技術・サービス活用で成果を上げるための要諦(仮)

    日時:2024年9月20日(金)午後
    場所:ホテル雅叙園東京
  • ITイノベーターズサミット 持続的成長への針路、2025年のデジタル戦略(仮)

    日時:2024年11月21日(木)午後
    場所:ホテル雅叙園東京